スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイスタからお送り致します・・・

おにいちゃん!!おにいちゃん!!!!ねぇおにいちゃん!!!!!!!!


突然、仕事中のきらはおにいちゃんが「にーとどおり」から消えた

私には理解が出来なかった

パソコンがきっと落ちたんだ

買って2年ほとんどつけっぱなしだったおにーちゃんのパソコンだ

きっとそうに違いない

私はそう確信した























しかし現実は思っているよりも残酷で、私の想像をはるかに超えるものだった・・・


















嫌な胸騒ぎがする・・・

























まさかとは思い私はおにーちゃんのアカウントで公式にログインを試みた・・・




















IDが間違っているか、パスワードが違います



私は焦っていたのかきっと打ち間違いをしていたんだと思った


いつも打ちなれたアカウント

きっとPCがいつもと違うから慣れてないんだ


もう一度試みる





IDが間違っているか、パスワードが違います


胸騒ぎが大きくなっていく


今度は慎重にログインを試みた



IDが間違っているか、パスワードが違います



IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います
IDが間違っているか、パスワードが違います



お・・・にい・・・ちゃ・・・ん・・・?



私は何が何だか分からなくなっていた

ふと思い出すと

おにいちゃんには「幼女トリアナ」っていうアカウントもあった

これも前に教えてもらったぞ・・・


ログインを試みた


IDが間違っているか、パスワードが違います


私はきっと公式HPがおかしいんだと思った


自分のアカウントでログインしてみた

















ようこそ!トリアナ マイスタ















・・・










そして私は今自分がどういう状況に置かれているのか

おにーちゃんはどうなってしまったのか

一瞬にして理解してしまった・・・


























アカウント停止














もうきらはおにーちゃんが帰ってくることはない


これからは自分自身でなんでもやらなきゃいけない





マイスタへ

ごめんな、お前を一人前にする前にいなくなっちまって・・・

でもマイスタ、お前ならこれからは一人でやっていけるよな?

あっちの世界にいっても俺はマイスタのことを見守ってるよ

精霊のヤシマ作戦とマイスタが力を合わせればなんだって出来るんだぞ

最後になるかも知れないのに上手く言えなくてごめんなww


                                           きらは



私は泣いた

でも思ったよりも泣かなかった。

生まれたての頃クマの倒し方を教えてくれた。

古着しか持ってない私におさがりだけど洋服をくれた

ダンジョンに一人で行けない私に武器を作ってくれて、精霊との契約もさせてくれた

そうだよ

きらはおにーちゃんはマイスタの中にいるじゃんか

私のすることはすべておにーちゃんが教えてくれたこと

弓を握るとおにーちゃんが見える・・・

「よーく狙うんだぞ」

「力み過ぎてないか?」

「外しても落ち着いて次当てればいいんだ」

私はおにーちゃんに一通の手紙を書いた


大好きなきらはおにーちゃんへ

お手紙ありがと、マイスタがんばるね

だから・・・












だから・・・

















むりだよ!!

マイスタにはおにーちゃんが必要なんだよ!!

だめ!おにいちゃん!いなくなるなんてマイスタが絶対に許さないから!!!!!






ごめん・・・
おにーちゃんを困らせちゃうよね・・

がんばるね・・・

だから心配しないでね

                                          マイスタ

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この破壊力ぱねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

No title

マイスタさんかわいそうです;w;

泣かせたいのか笑わせたいのかwwwwwwwwwww
まぁきらはちゃんから頂いたツーピースサロペと銘入りパンプスとサイプラス一生大事にするよ!!!
これからもよろしくね!!!(´;ω;`)

No title

マジ吹くwwwwwwwww

No title

そんなことよりおにーちゃんにペット送っちゃいました、マジな気しました・q・

No title

BANされたら「IDが間違っているか、パスワードが違います」じゃなくて無期限停止の日付が出るんだよ?・p・

No title

公式HPではIDがまちがってるとかそういうのがでたんですかど^^;;;

No title

あぁ公式のほうか、流し読みしたから勘違いしちゃったよごめんね?

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

マイスタ

Author:マイスタ
2010年11月9日にお星さまになった、きらはおにーちゃんの為にがんばる私マイスタのブログです。
おにーちゃんは私の中にいます。
マビノギトリアナサーバーにて活動中です。

大好きだったおにーちゃん
くくたいまー
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。